大人の毛穴の悩み

26.10.12 / 毛穴の開きの悩み / Author:

大人になっても毛穴の悩みが続いているかたが多くおられます。

大人の毛穴の悩みで多いのは毛穴のたるみ、開き、黒ずみです。

鼻の周りや頬などに、みかんの皮のようなデコボコがあったり、しずく型になった毛穴があったり、毛穴が黒ずんで目立っていたり…

一生懸命メイクでカバーするのですが、時間がたつとすぐ崩れてきてしまいます。

これがいわゆる大人の毛穴の悩みです。

 

メイクではカバーできない毛穴の悩み

 

大人の毛穴の悩みはもはやメイクでは解決できません。

エステなど専門機関でケアしたいものです。

エステでは毛穴専門コースを設けているところが多く、毛穴について研究を重ねていますので、効果的に毛穴ケアをすることができます。

毛穴の開きや汚れは毛穴ケアコースでいいのですが、たるみ毛穴はお肌のたるみが要因として加わっていますから、毛穴ケアに加えてたるみケアも行っていく必要があります。

そういうものが総合的にパッケージされたエイジングケアコースもほとんどのエステでありますから、利用するとよいですね。

たいていのサロンにお試しコースというものがありますから、初回はそういうものを賢く使いましょう。

初回だけで効果を実感できることが多いですが、毛穴の汚れは時間がたつとまた溜まってきますから、毛穴ケアは定期的に行うことをおすすめしています。平均で月に2~3回行っているかたが多いようです。

大人の毛穴の悩みは、若いころとは違って、皮脂が過剰に分泌されて困っている、というところから始まっているのではありません。

毛穴のつまりは通常だれにでもありますが、それに年齢によるたるみや新陳代謝の低下、紫外線などの要因が加わっていることが大人の毛穴の悩みの特徴なのです。

ですから毛穴ケアを行うと同時に、お肌の状態をできるだけよい状態に保つようにしていくことが大切です。

毛穴ケアだけを行っていても大人の毛穴の悩みは解消されないということがわかっていただけたでしょうか。

エステでケアを行いながら、普段の食生活や運動にも気をつけて、素敵な大人の肌を目指しましょう。

 

 

Comments: 0

Leave a Reply

« | »