キレイな目を作る ナチュラルレンズ選び

29.06.13 / コンタクトレンズ / Author:

カラコンって正直バレやすいものです。

しかも、最近のものは割とデカ目・盛り目路線です。ナチュラルメイクをした上での着用はかえって目だけが浮いてしまうなんて事もありえます。

目立つからあんま着けたくないというのが、どうやらナチュラル派の意見のようですが、目をキレイに魅せたいとは誰でも思いますよね。
そこで、目立ちにくいレンズについて説明をしていきましょう。
やはり、濃いふちどりのサークルレンズは、とても目が無機質な印象になってしまい一目見ただけで『カラコンしてる』と分かってしまいます。
そこを逆算すれば分かる事かもしれませんが、あんま目立たせたくない方は元々の目の色に近い色を選ぶこと。また、サークルは細めのものかサークル無しのものを選ぶことが好ましいとも思えます。
また、最近では、フチのみのレンズというものもあります。
フチのみレンズ最大の魅力というと、元々の目の色を生かすことが出来て、自然な盛り目を作り出すことが出来ます。
基本的に目の印象を強くしたい場合は曲線を引いたのみのフチドリのレンズでも良いかもしれませんが、逆によりナチュラルな印象を与えたい場合はグラデーション状のものを選んだ方が好ましいでしょう。
代表的なものにワンデーアキビューディファインなどが挙げられます。これは私自身も使用したことがありますが、あまり瞳の印象を変えない程に分かりにくく仕事でも使える程です。

印象を少し変えたい、でもあんま目立たないようなかんじが良い。
レンズ選びに困った時は是非フチのみレンズお試ししてみてください。
TPOをそこまで選ばないので、とても着用がしやすいです。

Comments: 0

« | »