浪費を防ぐ方法

23.01.14 / お金 / Author:

買ったはいいけど全く使いもしなかった! という経験はありませんか。

実はネットショッピング大好き主婦の私は、何度かソレを経験をし、夫に怒られ反省をしてという事を何度もしてきました。
確かに安いからと、何度も繰り返せば十万単位のものとなってしまうものです。
喫煙者で例えるとするのであれば、1カ月に万近いお金が灰になって消えるという事になりますが、浪費が重なれば、ドブ川に十万円棄ててるようなものですね、正直そう思うと怖いものです。

そんな浪費を防ぐ方法。やはり何が一番効果的なのだろうと気になり節約サイト巡りなどをしました。その中でも主婦が活用できそうな手法を数点紹介していきます。

まずは、家計簿管理。古典的で地味ですが、どうやら書くということで何に使ったか? この事柄が一目瞭然となるので、嫌でも浪費が出来なくなるそうです。まだ年始なので書店でも可愛らしい家計簿は沢山売られていますが、それ以外でも100均などでも購入出来る他OfficeソフトのExelさえあればPCでも簡単に作成・管理する事が出来ます。
実際に私自身も去年の秋ほどからつけるようになりましたが、要らないものを一切買わなくなったので効果は覿面だと思えます。
また、食費を節約する方法としては買い物に行くときは朝食後か昼飯後といったおなかが減っていない満腹状態でいくことです。確かにおなかが減っているときはかごにポイポイとお菓子や果物といったそこまで必要ではないものまでいれてしまう事さえもありますよね。余談ではありますが、この方法節約以外にもダイエット中の方にもとても有効なようです。
またウィンドーショッピングをする際はカードや大金を持ち歩かないことこれでも浪費は防げます。とても単純な事ですが、「お金持ってないからいいや」で済んでしまうからです。

やはり節制が一番大事だとは思いますが。工夫をこらすことでいくらでも節約は出来ると思いますよ。

Comments: 0

« | »